スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
   蕾
2008 / 09 / 30 ( Tue )
       昭和記念公園

       ”蕾” 癒されますね。

       最近撮った蕾、集めてみました。
       「明日ね!」って言葉をかけたくなります。

       1枚目は彼岸花、 最後は蓮、あとは、コスモスの蕾。
       どれも可愛いです。
       3枚目はトリミングあり~~♪
more
スポンサーサイト
23 : 24 : 23 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
コスモス咲いた
2008 / 09 / 28 ( Sun )
       昭和記念公園

       ”秋桜”コスモスが咲き始めました。

       大好きなお花です。
       赤、ピンク、白、黄色、チョコレート色と種類とても多いですね。
       八重のコスモスもありました。
       まるでカーネーションのようです。 

       やっぱり、シンプルが好き♪

       

      
more
21 : 08 : 54 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
二階建てバスに乗って
2008 / 09 / 25 ( Thu )
   カンヌ

    南フランスの旅写真つづき。

    「わぁ~二階建てバス、気持ち良さそう~」 

    なので乗ってみました。
    オープンスタイルで最高に気持ちよかったです。
    これ普通の路線バスなんですよ。
    観光バスだとばかり思ってた。

    なのでとってもチープな料金で楽しめます。
    終点までたどりついたら、また同じルートで戻ってこようと思ってた。
    
    終点らしきバス停に到着!!
    「ん??  みんな降りない????」
    ほとんどが観光客のようでした。
    そのままバスは帰路へ!

    往復楽しませてもらいました。(もちろん片道料金、ラッキー!)
    高いところからの眺めは最高です。
    暑いけれど、湿度がないので耐えられます。 気持ちいいです。

    カンヌのクロワゼット大通りにて   
more
23 : 47 : 51 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ふんわりと彼岸花♪
2008 / 09 / 23 ( Tue )
       昭和記念公園

     
        彼岸花は、大きくて写真に撮るのむずかしい~!!!
        やさしいイメージで ふ ん わ り と!

        n~どうかな??

        彼岸花は曼珠沙華、他にも狐花、幽霊花などいろいろ別名がある
        んですよね。 日本で一番別名が多いらしい。

        昭和記念公園でちょうど見頃を迎えていました。
        と言ってもスケール小さいんだけど・・


        デジイチ (NIKON D60)を購入してから、ちょうど2ヶ月。
        少しは上達してるといいんだけどなぁ~
        楽しみながらがんばりますっ。。。
more

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

21 : 38 : 14 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
イザベルでカンヌへ♪
2008 / 09 / 22 ( Mon )
   カンヌ

    南フランス旅写真つづきます  旅の6日目です
      
    「イザベル」というのは、コート・ダ・ジュール(紺碧海岸)の
    国鉄一日フリーパスです。
    夏のバカンスシーズンのみですけど・・・
    その名前のおされ~なこと!!
    
    その「イザベル」を購入して、カンヌの町へ
    旧港の海の青さに白い舟がよく合います。

    カンヌといえば、映画祭?  あの赤い絨毯は印象深いですよね。
    映画祭の会場「レ・デ・フェスティバル・エ・デ・コングレ」 
    やっぱり観光客多かったです。

    5枚目は、市庁舎。  
    どこの町の市庁舎もとても素晴らしい建物で素敵!    
more
00 : 41 : 26 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
丘の石造りの家々
2008 / 09 / 20 ( Sat )
   ボルド

    
     またプロヴァンスに戻ります。  よかったら見てください。

     ここ、ゴルドの村を一望できるこの地に立った時、あまりの美しさに
     涙が出そうになった。 
     しばらく動くことができませんでした。 
     丘に並ぶ石造りの家々、見事な景観です。   

     ゴルドはプロヴァンスの村の中で、一番観光化されています。
     知名度も一番でしょう。
     しかし昔ながらの田舎の風景、細い石畳の通り、
     素朴でとっても好きな風景です。

     いいなぁ~   とってものどかです。   

     住んでみたい~~!      
more
00 : 46 : 56 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
白い雲とピンク色の木
2008 / 09 / 19 ( Fri )
   昭和記念公園

    ここは?
    百日紅が満開に咲く頃の昭和記念公園(東京) 
         8月に撮ったものですけど・・

    百日紅はどうやって切り取ったらいいのかわからず、写真撮れずに
    いましたが、遠くから!
    ピンクの木、可愛いです。 たった1本だけがいい。
    緑の芝生ともよくお似合い!

    そしておとぎ列車が行く、ひまわり畑~ 
         (実際は傍を走るだけですぅ)
    季節はずれですが・・・ 

    そろそろコスモスの丘がピンク色に?
    と期待したのですが、まだ未開花のよう。
    今年は発育が悪いらしいです。   

    
    
more
00 : 33 : 16 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
おしゃれな駅
2008 / 09 / 17 ( Wed )
   モナコ公国

    旅のつづき、良かったら見てください。

    ここは、ニースから25分の『モナコ・モンテカルロ駅』
    シンプルだけど、モダンでとってもおしゃれ
    地上まではかなり遠いです。
    そう、つまり地下深ーーく潜ったところにある、おしゃれな駅。

    モナコ公国は、人口32000人の小さな国
        (モナコ国籍を持ってる人は6000人のみ)
    しかし、観光地としては有名ですよね。
    F1グランプリやカジノで・・・  私は全く興味がないんですが。
    
    そして世界トップレベルなのは、治安の良いところだそうです。
    それ、羨ましい

    トンネルの写真は、列車が急ブレーキで止まった時の1枚。
    事故かとビックリしました。
    窓から覗いて見ると、なんと3人の子供がトンネル内を走ってました。
    事故にならなくて良かった。
    10分くらい停車しましたが、車内にアナウンスは何もなし。
    日本とはずい分違う。

    この駅から想像すると、きれいなモダンな列車?
    いえいえ、落書きだらけの汚い列車で、驚きましたよ。

    最後の2枚は、車窓から撮った風景。   きれい~  


more
23 : 30 : 57 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
自転車で海岸通りを
2008 / 09 / 16 ( Tue )
       ニース

     南仏ニースの町のつづきです

     ニースのこの海岸通りは車道よりも歩道の方が広く、サイクリングロードも
     あります。
     車道よりも広い歩道って、信じられないですよ。
     (この海岸通りだけでなく、街の中心地メイン通りもそうでした)

     なのでジョギング、ウォーキング、サイクリング、ローラーブレードなどなど
     思い思いで楽しんでる姿をたくさん目にしました。
     いいですね。

     南仏を旅して、フランス人歩行者の信号無視にはとっても驚きました。
     はじめは、この街だけ?と思っていましたが、いやいや どこの街でも
     それは同じこと。
     近くにパトカーがいても注意されることがない。
     なんか変!!!

     そして車が歩行者に優しいことにも、とまどいます。

     私が赤信号で待っているのに、車が「どうぞ!」と止まってくれることがある。
     そういう優しい車は、フランス人。
     それ以外は普通に信号どおりなのですが・・・。

     こんなんで事故は起きないのかぃ?   不思議。
     
     
               
more
00 : 31 : 34 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
てんとう虫と黄色
2008 / 09 / 15 ( Mon )
   植物園

   小さな秋を探しに。

   黄色いオミナエシ、イエローワールドをひとり占めしている
   小さなてんとう虫さん。

   お花にカメラ向けてると、風があったことに気が付きます。
   お願い!   ゆらゆらしないで~~!

   最近、ゲリラ豪雨が非常に多いです。
   そんな時、虫さんたち、ちゃんと雨やどりしてる?
   
more
00 : 31 : 37 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
青い海、青いパラソル
2008 / 09 / 12 ( Fri )
       ニース

      アヴィニョンからTGV(新幹線)で、コートダジュールへ

      ここはニースの海岸。
      地中海の海は青かった。そして青いパラソルもよく似合うのでした。

      浜辺では、みんな気持ち良さそうに寝そべってます。
      でもね、実はニースは石浜なんです。(砂じゃない~~)
      なので、みんな痛いのを我慢してるとか~~?? 

      それに遠浅ではないんですね。  深い!  

      そうそう、パラセーリングがとっても気持ち良さそうでした。
      いいなぁ~    私は怖くてとても出来ないですけど・・

      南フランスの旅行は先月のことだったのに、もうずい分前のことのよう。
      忘れたくないーーー! あの美しさを!

      
      
        
more
23 : 19 : 53 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
夕日をあびて
2008 / 09 / 10 ( Wed )
   アビニョン

   夕日を浴びて、オレンジ色に染まったアビニョンの城壁

   昼間とはまた、ひと味違う素敵な世界が、そこには・・・。

   ロマンチック~
more
23 : 39 : 31 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
運河の流れる町
2008 / 09 / 08 ( Mon )
       リル・シュル・ラ・ソルグ

      ”リル・シュル・ラ・ソルグ”の町の特徴は、縦横に流れる
      美しい運河。
      そしてパリに次ぐアンティークの集中地とか。

      この運河に沿って歩いて行くと、子供たちの楽しそうな歓声が
      聞こえてきました。

      運河で何かイベントをやってる様子。
      小さな舟の競争??でしょうか。
      子供に限らず、大人も楽しんでました。
      
      途中にある橋にさしかかると、みんな舟の上で一斉に仰向けに!
      そうしないとぶつかっちゃうからね。
      スリル満点!!    日本だったら危険だからやらないでしょうね。
      
      みんなビショビショで楽しそう。
      観てるだけでも楽しい。
more
00 : 10 : 55 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
線路のある風景
2008 / 09 / 07 ( Sun )
   リル・シュル・ラ・ソルグ

    プロヴァンスのある小さな駅。

    ” L'lsle-sur-la-Sorgue ” ← この駅名読めますか?
    リル・シュル・ラ・ソルグ と読みます。(舌噛みそう~)

    電車はなかなか来ませんでした。 うぅぅ・・・ 1時間近く待ちましたよ。
    でもおかげで線路のある風景が撮れたのでした。
    田舎ののどかな風景、いいなぁ~

    3枚目のオレンジ色の建物が駅です。 可愛すぎ~
    4枚目、ホームです。   色がいいです。
more
00 : 48 : 39 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
翼を広げて
2008 / 09 / 05 ( Fri )
       昭和記念公園

      『サギソウ』

      シラサギが翼を広げてるように見えます。 名前のとおりデスね。
      このサギソウ、夜になると香りがするとか・・
      あらっ、色っぽい!

      気になって花言葉調べてみました。

            ”夢でもあなたを想う”   まいりました。


      カメラは Nikon D60 ♪    
more
23 : 21 : 31 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
海 賊 さん !
2008 / 09 / 04 ( Thu )
   アヴィニョン

    視線を感じて(?)見上げると そこにいたのは・・・

    海賊船の船長さんのよう。  「ドキッ!!」としました。
    演劇祭の真っ最中だからの演出でしょうけど、街を歩くの楽しいです。

    そう、ここもアヴィニョンの街中です。

    4枚目、おとぎ列車みたい?
    ”プチトラン”という観光トレイン。 ガイドアナウンス付きで約40分位、
    名前の通り街中を観光してくれます。 
       (日本語はありません。  なのでさっぱり~~デス)
    狭い路地裏なんかも走ってくれるので、楽しいです。
    
    なんてアヴィニョンでは乗ってないのですが・・・。
    コートダジュールで一度乗りました。(確か、カンヌだったと!)
    大きな街は大抵走ってました。  少しづつデザインが違うところも楽しい。

    この写真を撮ったのは、演劇祭最終日の翌日ですが、まだ街は
    その余韻を楽しんでるよう。

    皆さん、お仕事は?? 
    フランスでは、夏休みは1ヶ月が当たり前とか聞きました。
    羨ましい~~!!

    カメラは Nikon D60 ♪
more
23 : 37 : 32 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ローヌ川のほとり
2008 / 09 / 03 ( Wed )
   アヴィニョン

    先日の”アヴィニョンの城壁”の反対側に広がる風景とは

    アヴィニョン橋の名で親しまれている”サン・ベネゼ橋”のかかるローヌ川。
    思ったように撮れなかったので、トリミングしました。
    こんなイメージでした。

    まっすぐに続くローヌ川のほとりを散策するのは、気持ちいいな。

    ”サン・ベネゼ橋”は対岸まで続いてない。建造当時は繫がっていました。
    戦争やローヌ川の氾濫で何度も破壊してしまったと!

    最後の写真は、その”サン・ベネゼ橋”の上(いえ中かな?)から
    撮った1枚。


    カメラは Nikon D60 ♪ 
  
more
23 : 51 : 29 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大きな城壁
2008 / 09 / 03 ( Wed )
   アヴィニョン

   アヴィニョンは大きなりっぱな城壁で囲まれた町。
   この城壁は全長4.3kmだそうです。 
   
   まるで中世の頃に迷い込んだかのような~~

   シャッターをきったこの場所の反対側にも素晴らしい景色が拡がっています。
   あっちもこっちもそっちもカメラ向けたくなってしまいキョロキョロ。
   次回は反対側の美しい風景を!

   最後の写真、実際の窓は ひとつだけ。
   後はみんな”絵”なんですよ。   楽しい~
   この遊び心が憎いーー!


   カメラは Nikon D60 ♪ 
more
00 : 01 : 30 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
秋色むらさき
2008 / 09 / 02 ( Tue )
       昭和記念公園

       元気に咲いていた夏のお花たちから、季節は巡って
       どことなく寂しげな秋の草花にバトンタッチですね。
       
       ”ミソハギ”のむらさき色は、秋を感じます。
               お盆の頃の1枚ですが・・・
       

       もしかして、猫ちゃんの写真撮ったの初めてかも~!!
               いえ2、3回目かな?  記憶が・・・
       ポーズをありがとぅ
       

       カメラは Nikon D60 ♪    
more
00 : 12 : 41 | Nikon D60 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
活気あふれる街
2008 / 09 / 01 ( Mon )
   アヴィニョン

    アヴィニョンの街は、とっても活気がありました。

    7月31日までの約3週間 『アヴィニョン演劇祭』というお祭りがあります。
    私がこの地を訪れたのは、ちょうどその最終日でした。
    最高潮の盛り上がりだったのでしょう。
    とっても賑わってました。   
    車は街中は全面通行止めになってるようでした。

    あ^~んな人、こ~~んな人いろいろ・・・
    このパフォーマンスで劇場のチケットを売ってます。
    

    カメラは Nikon D60 ♪
more
00 : 59 : 11 | 南フランスの旅 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。